アーカイブ
カテゴリー
  • 待ち合わせをしている
  • 目を閉じてお願い事

握手をする

施術によって解消することができる目の下のたるみやそれに伴ってできるクマは、美容外科での術法によって施術時間とダウンタイムが違ってくるため、できれば施術前に調べておいた方が後で困らずに済みます。
豆知識としてメスを使う切開法による施術は時間がかかり、その後のダウンタイムも長めです。
一方メスを使わない非切開法の場合は施術時間は短めでヒアルロン酸注入のような施術なら30分ほどで終わり、ダウンタイムもほとんどありません。
ただし、非切開法でもレーザー治療の場合はダウンタイムが長めなので、肌の腫れなどに注意をしておく必要があります。
特に肌の腫れは目立つので、施術時間だけでなくその後のタウンタイムについても注意を払っておくのが理想的です。

会員に登録するメリット

最近ではインターネット上にウェブサイトを開設しているクリニックが非常に多くなっています。
美容外科でも同様で、そのクリニックが扱う施術法の解説をしたり、施術前と後の比較写真を掲載していたりと役立つ情報が多くあります。
たるみやクマの施術を受ける場合も、事前に会員登録ができるクリニックならば、登録をする工夫によってメリットが多く得られます。
会員登録によってそのクリニックが提供する便利なサービスを受けられるようになることが多く、例えば術前からメールで医師に直接相談をすることができるようになったり、役立つ肌に関する情報をマールマガジンで受け取ったりできます。
中には施術料金の割引チケットなどを配布しているクリニックもあるため、事前にチェックしておく工夫をしておきたいところです。

脂肪注入による解消施術

常に新しい技術が取り入れられている美容外科の世界では、最新の施術方法を経験することができます。
目の下に出来るたるみやクマの解消施術においても同様に最新の技術を使用した施術が最近広まっています。
その施術が脂肪注入と呼ばれるもので、これは患者自身の体の一部から抽出した脂肪を目の部分に注入することで膨らみを作り肌のたるんだ状態を解消する施術法です。
使用する注入液が自分の脂肪細胞のため、副作用がなく拒絶反応が起こることもありません。
このため安全面という観点からも患者にとって安心して施術を受けることができます。
施術には医師の美的センスなどで仕上がりが変わるという問題点がありますが、しっかりと技術を持った医師の手なら仕上がりも綺麗で傷跡も残らないため、現在のトレンドの施術法として広まりつつあります。

オススメリンク

目の下のクマが気になるならこちらのサイトへ:美容クリニック徹底解剖

待ち合わせをしている

美しくこだわる

女性にとって顔というものは、非常に大切な部分であるとともに美…Read more
目を閉じてお願い事

エステサロンの治療

目の下にできているたるみやクマが気になっていても、美容外科ク…Read more

関連リンク